ツーリング「注意事項」改めてご確認お願いします。

当店のツーリングにご参加の皆様いつもありがとうございます。

毎度来てくださる方、初めての方、慣れていない方

色々な方がいらっしゃいます。

再度、下記の内容を一度お時間あるときにご確認ください。

「ツーリング注意事項」

・出発時間の最低15分前には集合してください。
※9:00 出発なら 8:45にはお越しください。

・基本、前日での予想で40%ある場合は中止です。
※当日起きてみて快晴の時は決行する可能性が高いです。
※前日の夜まではホームページにアップしています。

・出発予定時間の約2時間前に雨が降っていたら基本中止です。
※止むのが分かっていても路面が濡れていたりして危ないので。

・途中合流希望の方はあらかじめこちらまでご連絡願います。

・途中離脱も一応OKです。本当は行きから帰りまで一緒に走りたいですが。

・基本、日帰りツーリングにご予約は必要ありません。
※1泊は予約必須です。

・ある程度満タン近い状態でお越しください。

・走る順番は特に決めておりませんが2輪と3輪でお集まりください。
※ボクが3輪であれば前の集団は3輪です。

・普通の道や高速道路では千鳥走行です。
※一列の場合、前の方にそのまま追突してしまいます。衝突回避です。
※一列の場合、列がものすごく長くなってしまいます。周りに迷惑かけます。
※峠道や幅が狭い道路の時は一列です。前の方と同じで。

・車間距離にご注意ください。
※自分のミラーですぐ後ろの方の全体像が見える程度が理想と昔から言われています。
※近すぎてもダメです。危ないですし、前の方にプレッシャーがかかります。
※遠すぎてもダメです。離れていってしまいますし、後ろの把握が難しくなります。
※カーブでは早い人遅い人がいます。そこはうまく合わせましょう。

・赤信号は止まってください。
※道がわからないといって無理やりついていこうとしないでください。
※先頭集団は安全なところで待機しています。道なりに進んでください。
もし曲がる場合は必ず待っています。

・当店ウェブサイトのツーリングページにグーグルマップをリンクしてあります。
有料道路と下道を走るため、たまにズレてしまいがちですが。

・先頭(ボク)はカーブを曲がり切った後、後ろを振り返ります。
全員ついてきているかの確認です。どなたでも構いませんので、手を上げていただければ非常に助かります。(手を上げる人が見えた→全員ついてきてくれてる)

信号で離れてしまったのを気づかずに走ってしまっている場合もあります。ホーンで教えてください。
可能であれば手でバツを作ってください。
信号がない道路の際はどんどんどんどんどん進んでいってしまっている場合があるので
そのときはわざとスピードを落としていただき、ボクに気づかせてあげてください。
あれ?後ろがいない・・・離れているんだ。

・あえて混んでいるところを走ってみたり、景色の良いところを避けて走る場合もあります。「右に行ったほうが早いのに・・・」「こっち行ったら綺麗なのに・・・」
お店主催のツーリングです。従っていただけるようお願いします。

・乗られているマシンによりガソリンの量、減りは様々です。休憩中にお申し出ください。みんなでガソリンスタンド寄ります。意外とたくさんの人が給油します(笑)

・はやく出発したい方、まだトイレ行きたい方、一服したい方色々です。
※全員そろっているのを確認してから出発します。焦らずに。のんびり行きましょう。

・体調がすぐれない。トイレが我慢できない。迷わず停車するかコンビニや公園に駆け込んでください。誰にも迷惑かかりません。

・雨が降ってきた場合少しくらいの雨なら止まりませんが、着ておけばよかったの
場面も多々あります。すみません・・・

・なるべく次の休憩ポイントをお伝えしますので万が一離れてしまったときは
そちらで合流願います。

・財布や携帯電話、バッグをトイレ等に忘れずに。
※今まで何人もいらっしゃいます。

・財布に500円しか入っていない場合は恥ずかしがらずにお申し出ください。
※以前おりました。

・ETCが装着されていない方は教えてください。
※カードの入れ忘れた方も教えてください。

・集合写真に写りたくない方はお申し出ください。

・初参加の方がお見えだった場合、みんなで仲良くしてください。
次回から来ていただけるかどうかはあなた方次第です(笑)

・よくご参加いただける場合は当店のライングループがあるので
ぜひご参加ください。情報の共有や離れてしまった場合などに大変便利です。

・初めてのご参加も大歓迎です。来ていただいたほうが早く慣れます。
※前の方と同じライン取りやブレーキのタイミング等勉強になります。

・お友達や奥さんを連れてきてください。みんなで走ると愉快です。
※以前、伊豆の伊東に行った際・・・50ccの方を連れてきた方がおりました・・・
ちょっと大変(ご自身も周りも)なのでお控えください・・・

・今度はこんなところへツーリング行ってみたいなは、ぜひ教えてください。

・他人のマシンを見て欲しくなってしまったときはすぐに言ってください!
※次の日にお見積りをご提示いたします(笑)

・任意保険の加入は必須です。もしもの時ののレッカーサービスもほとんど付帯しています。

・万が一参加者様同士で接触等あった場合は当事者様同士で解決していただきます。
どうしたらいいのかは手伝いますが、どちらかをえこひいきにはできません。

・とにもかくにも安全運転最優先で、楽しく走ることです。
走行中やお邪魔したお店等でもマナーよくいきましょう。

・家に帰るまでがツーリングです。気を抜かずに。

※まだまだこうしたらいいよがたくさんあると思います。ご教授ください。
宜しくお願い致します。

車で後ろのゲートを開きっぱなしで走っているのをたまに見かけますが・・・

西暦2024年

4月のある日・・・

ボクは外の雨をスパイダー越しに眺めていた。。。

1泊ツーリングなんだ

1,2週間くらい前から天気予報を見まくっていた

良くなった時もあれば悪くなった時もあった

多少なら我慢する

意外と当日は降らなかったりして?

なんてことも考えたのだが、やっぱり雨が降っていた

・・・

そして、午後には止む予報に期待を膨らませ、集合場所へ走り出した

・・・・・

しかしだ

走りながら自分の過ちに気づいたんだ

・・・

浜松サービスエリアで合流なんだよね・・・

今は東名なの

東名に浜松サービスエリアは無いのね・・・

小笠パーキング入り、浜松SAにナビをセット

袋井インターで降り遠州森町スマートインターチェンジから

新東名に。

無事、予定時間に到着しおひとり合流

そして長篠でもうおひとり合流

いつの間にか晴れてきた

おちょぼ稲荷

間違いない串カツ

どて丼

関ケ原の戦い

くねくね山道を登っていき

ごめんなさい・・・

たいしたことないような・・・

すみません・・・

宿につき、ひとふろ浴びてからの豪華な夕食

ここで夕食時でのお話を少しさせていただこう

・・・

食べる前には乾杯だ

ビールを注文し、しばらくして

「失礼しまーす」

みさこさん 「お注ぎしましょうか?」
(白いスーツ姿のこちらの宿の女性だ)

ボク 「え?あ!ありがとうございます」

・・・

注いでくれたんだ

びっくりした

・・・

よく聞くコンパニオン?なんてものは頼んではいないのだが
ボクの顔とこちらの女性の顔の距離が10cm・・・

それぐらい近かったのだ

・・・

すこし照れてしまった

・・・

あとで知ったのだが26歳

こちらに就職して3年ほど経つという

家は近くだ

1DKの一人暮らし

韓国のチ・チャンウクが好きらしい

・・・

みさこ「美味しそうに飲みますね ♪」

と、言いながらボクのひざ小僧をなでている

(ちょっ ちょっ! なんてことするんだ!)

おちょくられているのか・・・

・・・

でも、テーブルの死角に入っているので他の人には見えない

・・・

ボク「いや~美人な方に注いでもらったらそりゃうれしいですよ~」

みさこ「ビール入れましょうか?」

(帰らないの?こちらの宿の方ですよね?)

ボク「じゃあもう一杯」

みさこ「また何かありましたら何なりとお申し付けください」

一旦場を後にして部屋から出て行った

・・・

さしみから手を付け、煮物や小鉢を食べ進めていると

みさこ「失礼しまーす」

またやってきた

コース料理だから当たり前か

ただ、また来た

・・・

なんかうれいい

・・・

上座から料理を出していき、

最後はボクの料理

焼き魚と

・・・

ん?

・・・

焼き魚が乗ったお皿の下に

・・・・・

1回の紙切れがはさまっている・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

もしかして!!!

・・・

・・・

!!!

!!!

!!!

なんて書いてあったというと

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

「いやらしい目で見てんじゃねーよ!!!」

と、書いてあった・・・

・・・

そして夜が明け

・・・

朝が来た

・・・

宿からすぐの公園のさくら

金華山ロープウェイに乗り岐阜城へ

岐阜市は大都会でした

岐阜駅近くの金神社

前回お休みだった道の駅に寄り

下道で帰路へ

特に観光スポットに寄ったわけでもないのだが、

知らない下道

走ったことのない道

すごく楽しかった

コンビニに入り休憩

・・・

・・・

・・・

「出発しまーす」

「次はもっくる新城でーす」

・・・

・・・

・・・

ひとりの男性のトランクが開いている

もとい、

ひとりの男性のスパイダーのトランクが開いている

・・・

・・・

そのまんまバックしようとしてた・・・

言わなきゃよかった(笑)

どうせ空気抵抗で勝手にしまっていたはずだ・・・

失敗した(笑)

その方は恥ずかしいそうにしながら

トランクを閉めたのであった

お疲れ様でした!!!

14人・・・全員のお顔が・・・

2024年3月17日(日) のことだった

昨夜の16日(土)にへんてこな乗り物を譲り受けたので

それで行ってみた

・・・・・

うん

乗り味はサイドカーに似ていた

ものの5分で操作には慣れた

さすがオレだ

・・・・・

エンジンはベンベーだ

・・・・・

しかし

しかしだ

視線をいつも以上に感じる

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

こんな見た目なんだ

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

はじめて行った~ やまなかじょー

季節が悪かったのか・・・何も・・・

十国峠でランチ

今回は半分二輪のお客様

カレーは間違いないです

宝箱みーつけた 外のどこかに隠れていました

熱函道路で帰路へ

風がよかったので皆さんとご一緒にウインドサーフィン

いつものコンビニ

清水インター手前の最後の休憩ポイントで解散させていただきました

今回もご参加の皆様お疲れさまでした!いつもありがとうございます!

ただ・・・

こんな事が起きてしまったのです・・・

・・・・・

十国峠で

集合写真を撮りました

・・・・・

風で三脚が倒れそうな予感もしましたが

ちゃんと倒れず、撮影できました

・・・・・

撮れた画像をのぞき込むと・・・

なんと!

なんと!

なんとすいちょうけん!

その画像がこちら・・・

※心臓が弱い方はみないほうがいいです

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

キャー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!